下町写真家、今日もはよから起きてみたけど

日本の写真家です、報道に行くつもりが物撮りに。

ストーンバック購入。今かよ!

大昔からあった三脚のアクセサリーにストーンバックという用品があります。

三脚の脚につけて錘になる重量物を入れて安定させるために使います。

本格的に三脚を使い始めて40年、家の中には大小10本ほどあります。

 

通常の使用では俯瞰撮影や水平アームを使う時だけ6キロくらいの

マンフロットの鉄の塊を取り付けていました。

ストーンバックってなんかダサい感じがして好きではありません。

とはいえ、欲しいなと感じた瞬間は多々あるわけです。

でも3千円くらいするので高いなあーと思って購入しなかったのです。

 

昨日、中野(東京都)に用事があっていった際に有名な

フジヤカメラさんのジャンク館を覗いたらストーンバックが

なんと税込み300円でぶら下がっているのです。

未使用品です。SLIKです。

f:id:kawacame1959:20210417112819j:plain

衝動買いです。

取り付けてみたらやはりかっこ悪い。

f:id:kawacame1959:20210417113025j:plain

でもカメラのリモコンを置くのにぴったりなのです。

ウエイトを置くことはあまりないと思います。

戸外の撮影ではフィルターやレンズキャップを置くのに使えそうです。

f:id:kawacame1959:20210417113110j:plain

僕の仕事は暗い部屋での商品撮影がメインなので、

リモコンを探すのに一苦労していました。

ストロボを使っていますが、1秒前後のスローシャッターを使う場合が

ほとんどなのでリモコンは必須です。

指でシャッターボタンを押すとカメラぶれを起こします。

 

さあ、これでほぼ真っ暗な場所でリモコンを手探りで探さなくても

済みそうです。ありがとうフジヤさん。

花見に合わせた非常事態宣言解除

f:id:kawacame1959:20210329070328j:plain

先週の土曜日、3月27日。

私はお仕事で築地に出かけていました。

帰宅途中の隅田川沿いで、日が残るうちに桜を少し写しました。

f:id:kawacame1959:20210329070254j:plain

この日は桜も見ごろで荒川区の汐見公園と

隣接する隅田川の土手をブラブラしてみました。

f:id:kawacame1959:20210329070510j:plain

早慶レガッタの練習をしていました。さすがにマスクはなし。

f:id:kawacame1959:20210329070359j:plain

5時近くでも人出は多めでした。

f:id:kawacame1959:20210329070428j:plain

このような地味な場所でもこんな状態。

ニュースでは人気スポットでの賑わいを報じていました。

 

そして翌、日曜日は朝から埼玉、午後は千葉と講座へ出向いたのですが

商業施設も混雑していました。

f:id:kawacame1959:20210329070652j:plain

春になればウキウキするし外出したいし、

人が集まるのも経済的には良いことでしょう。

 

全てが解決しているわけではないということを肝に銘じて、

近付きすぎないことやマスクの着用、手などの消毒は

引き続き徹底してほしいと感じた次第です。

緩めちゃいけないことはしっかり守りましょうね。

「日本の現代写真1985-2015」明日3月20日から。

f:id:kawacame1959:20210319192344j:plain

久しぶりの投稿となります。

明日から東京の恵比寿ガーデンプレイスにある

東京都写真美術館において、

「日本の現代写真1985-2015」が開催されます。

https://topmuseum.jp/

主催は私が所属する公益社団法人日本写真家協会

https://www.jps.gr.jp/jps70/

 

ちょうど本日、関係者向けの内覧会と

協会の70周年記念式典が行われました。

私も式典のスタッフとして参加してまいりました。

終了後は地下の展示室で作品の鑑賞もしてきました。

 

今回は150余点のカラーとモノクロ作品が展示されていますが

カラー作品は薄いパネル、モノクロは額装としています。

作品はすでに著名なものも多いのですが、それが一堂に会し

とても見ごたえがある展示となっています。

 

会期は4月25日までとなっておりますが、後半は混むため

早めのご来場をお待ちしています。

以下、おまけ画像。

f:id:kawacame1959:20210319192458j:plain

※作品賞も販売されます。税込み3,300円

f:id:kawacame1959:20210319192555j:plain

※始まる前の式典の会場

f:id:kawacame1959:20210319192713j:plain

※今日の私の持ち場です。

f:id:kawacame1959:20210319192756j:plain

※映写室の中は映画館用プロジェクターの轟音が響いています。

ここは35mmフィルムの映写機もある本格的な映画館でもあります。

現在上映中の映画は「音響ハウス Melody-Go-Round

https://onkiohaus-movie.jp/

写真展鑑賞とともにお勧めです。

新宿へ行ってきました。ミヤマ商會が・・・

2度目の緊急事態宣言の真っただ中ですが、

どうしても行かねばならぬ用事ができたので

都心の新宿へ出かけました。

f:id:kawacame1959:20210207122459j:plain

土曜日の午前だったけど予想以上に人が多く

なるべく密にならないように配慮はしました。

交通手段はバイクです。4時間停めて330円!(上野だったら1,000円以上)。

f:id:kawacame1959:20210207122802j:plain

1月5日から公共交通機関は使っていません。

短い距離を歩いたのですが飲食店は閉店したり

時短しているところがほとんどです。

f:id:kawacame1959:20210207122427j:plain

お馴染みの小田急デパートもそろそろ見納めかもしれません。

f:id:kawacame1959:20210207122327j:plain

西口のスバルビルも消えていました。

f:id:kawacame1959:20210207122353j:plain

地下の「新宿の目」が残っていたことはうれしいことでしたが

確かこの目玉の光彩部分が回ったと記憶していますが

この日は動いていなかったような?

※1969年 宮下芳子さんの作品

 

f:id:kawacame1959:20210207122239j:plain

悲しかったのは中古カメラ販売で有名な、

ミヤマ商會のシャッターが塗りつぶされようとしていたことでした。

昨年2月20日には閉店していました。

f:id:kawacame1959:20210207122146j:plain

f:id:kawacame1959:20210207122206j:plain

昨年は写真業界にとって非常につらいことがいくつも起きた年でした。

このお店では新宿に勤めていた2年と少しの間、何度も足を運び

実際に購入したカメラやレンズもあります。

中古店としては大手なのにサービスよく、店員さんの応対も親切でした。

 

新宿や渋谷って少し好きになれないのは、こういう行為が目に付くこと。

若者が集まるから起こりがちなのですが、

安全を守るための交通標識に対する悪戯は許せない。

f:id:kawacame1959:20210207122055j:plain

 

西新井大師 総持寺へ行ってきました

f:id:kawacame1959:20210104202018j:plain

五智山遍照院總持寺(ごちさん へんじょういん そうじじ)というのが東京都足立区にある西新井大師の正式な名称だそうです。

826年に建立されたそうですが現在の本堂は昭和41年に火事で焼失して昭和46年に完成したそうです。中野区にある新井薬師と同じ真言宗豊山派です。

ここは浅草寺ほど観光地化していないので比較的ゆっくりお参りできます。

周辺の店も少なく娯楽的な要素は少ないのですが草ダンゴはおいしいですよ。

 

ウチでは毎年達磨をここで調達しています。毎年元旦の午前中にお参りするのですが今回は混雑を避けて1月4日の午前中に行きました。

綾瀬からは「はるかぜ」という小さなコミュニティバスに乗って終点の西新井駅東口まで40分、210円の旅です。

f:id:kawacame1959:20210104202103j:plain

バス停からは徒歩で約15分で到着します。途中環七を渡るのが嫌ですね。

 

元旦の混みあう時は山門前からまっすぐ入れず左の路地から入ってゆきますが今日は全くガラガラ。時間も10時半前なので空いていて当然ですが。

なるべく他の人とは近づかないように配慮しながら行動しました。

f:id:kawacame1959:20210104202211j:plain

参道の手前には古いお店が残っています。酒屋さんの前では例年おでんなどを食べながらお酒を飲む人もいるのに今年は椅子も出ていません。

f:id:kawacame1959:20210104202241j:plain

f:id:kawacame1959:20210104202302j:plain

↓ 今日の参道の手前ですがいつもの正月が人でごったがえしています。

f:id:kawacame1959:20210104202835j:plain

f:id:kawacame1959:20210104202425j:plain

山門は古めかしくて立派ですが2018年に改修補強工事をしました。その時に6m後退し前の広場が広がりました。詳しくは下記に。

https://www.shimz.co.jp/shimzdesign/topics/nishiarai.html

f:id:kawacame1959:20210104202443j:plain

門をくぐると左に塩地蔵さん。イボなどを直してくれるといいます。

f:id:kawacame1959:20210104202510j:plain

更に進んで左には達磨や破魔矢などの納め所。ここで一年間お世話になった達磨さんを納めます。

f:id:kawacame1959:20210104202533j:plain

f:id:kawacame1959:20210104202547j:plain

そして本堂へ。空いているので規制もなくお参りもゆっくりできました。

f:id:kawacame1959:20210104202609j:plain

境内は空いています。天気も良く逆光の太陽がまぶしい。

f:id:kawacame1959:20210104202636j:plain

さて達磨さんを選びます。今回も8号、1,900円でした。

f:id:kawacame1959:20210104202659j:plain

出店が少ないです。例年の半分以下かもしれません。やはり飲食系が少ないと温かさや活気が感じられません。

f:id:kawacame1959:20210104202917j:plain

梅が少し咲き始めたようです。望遠レンズが無くて小さく写っているのでわかりづらいですね。

f:id:kawacame1959:20210104202946j:plain

門を出ると左の草ダンゴの「中田屋」さんが大きなビルになっているのでびっくり。昨年はあまり気が付きませんでした。しかもそのビルは老人ホームとなっていました。中田屋さんは古い建物だったころ割烹もやっていて、わが家が製パン業だったので足立区の製パン業組合で新年会が行われ、毎年父が楽しそうに行ったお店です。現在の老人ホームの経営母体はソニーグループになっているようです。人生の最後も外資系とは・・・

f:id:kawacame1959:20210104203109j:plain

f:id:kawacame1959:20210104203136j:plain

唐辛子を買いました。やはり唐辛子は調合してもらうのがおいしいです。容器には半分ほど入れて残りは袋に入れて密閉して冷凍庫に保管すると1年間くらい風味が持つそうです。主の付け爪が見事でした(笑)。

 

さて西新井大師駅前から北千住へ買い物があるのでバスに乗り大師を後にしました。

年賀状の整理もだいたい終わったし、やっとこれで正月やるべきことが終わったなというところです。

正月は忙しい!

明日から本格的に仕事再開です。でもその前に画像データの処理と見本と展示用のプリントを今日中にしないと。フリーの写真家というのは好きな時に休めるけど、いつでも仕事ができる体制にないといけません。もう30年そうしてます。

謹賀新年。2021年、令和3年が始まりました

f:id:kawacame1959:20210101161522j:plain

あけましておめでとうございます。

厳しい2020年は終わりました。

ただ私たちを取り巻く状況が全く変わったということではなく引き続き警戒が必要です。

僕は今月23日で62歳を迎える予定です。

あっという間に還暦も過ぎました。本人はびっくりです。

 

さて、元旦は恒例の行事を行っていません。

氏子の神社へのお参りと西新井大師へ参拝です。氏子神社は先月末にお札をもらって絵馬なども手に入れてきて早めの年始の挨拶も済ませました。西新井大師は達磨の納めと購入ですが空いた時期に行こうと思っています。

f:id:kawacame1959:20210101161246j:plain

 初日の出は一人で拝みに行きました。ウチから車で約40分、距離にして16キロ弱です。場所は東側が開けていて人出も少ない東京ヘリポート脇。

f:id:kawacame1959:20210101161311j:plain

持って行った機材はニコンD850、シグマ50~500mmレンズ、ルミックスG9Pro、100~300mmレンズ、12~60mmレンズ、三脚2本

f:id:kawacame1959:20210101161039j:plain

6:51が日の出の時刻ですが千葉の大地の上に出るし低い位置に雲があるので実際に見えたのはは6:58だったでしょうか。

 

今年は雲も少なく風もそれほどなかったのですが空気も澄んでいます。寒さもそれほど感じませんでしたが、実はバイク用の新しいウエアを上下に来ていたので温かかったのもしれません。最近ワークマンで扱っているバイク用ウエアは軽くて安くて高機能です。バイク用の1/2位の価格で買えるのでありがたいのです。

 

ルミックスは4K動画を写したのですが10分という連続撮影時間の制限を忘れていて太陽が半分くらい見えた時に録画が強制終了していました。昨年まで同様GH5を持ってくればよかったです。

 静止画の方も問題ありでAFとOIS(シグマの手ぶれ補正の名称)が働かなかったのです。比較的速いシャッター速度を使ったので手ぶれ補正は気にしなかったのですがフォーカスは光学ファインダーでMF合わせは厳しいなと思いました。でも少し絞れたし遠景なので結果的にはしっかりと写せました。

※日の出の撮影終了したら両機能とも動作しました。

f:id:kawacame1959:20210101161151j:plain

 あと三脚も4型にFSB8をつけて行けばよかったと後悔しています。撮影中は10倍ズームなので多少構図や倍率を変えながらパーンもするので水平出しに有利なビデを雲台にすべきでした。まあハスキーでも何とかなりましたけど。

f:id:kawacame1959:20210101161217j:plain

一番のお気に入りカットはネットには載せませんが作例に使えそうなカットも写せました。

f:id:kawacame1959:20210101161404j:plain

あとびっくりしたのは縦列駐車の際に左後方で「バリバリ」と音がしたのでよく見たらガードレール付近に映えていた1センチほどの太さの木の枝が車の左後方側面に当たって擦っていたのです。暗かったので見た目は柔らかな枯れ枝と葉だと思っていたのが大間違い。撮影後明るくなってよく見たのですが車体には傷も見えずにまずはほっとしています。正月早々なんということでしょうか!

f:id:kawacame1959:20210101161431j:plain

隣接した東京ヘリポートには報道ヘリが3台出ていました。例年なら7時前後は飛び立っています。やはり今年は人でも少ないので空からの絵は必要ないのでしょうか。

f:id:kawacame1959:20210101161453j:plain

JA88CXはフジテレビ、JA02AXは日テレ、後方のJA06HDはTBSで使っているようです。

詳しくはこのHPに書いてありました。けっこうスピードが出るのですね。

【JA88CXとJA02AX】Bell430→http://www.246.ne.jp/~heli-ss/430.html

【JA06HD】SIKORSKY S-47→http://www.246.ne.jp/~heli-ss/76.html

f:id:kawacame1959:20210101161633j:plain

珍しくローキーな写真を。夜明け直前の荒川河口の京葉線の鉄橋です。

狛犬ってどっち?元旦に先駆けてお札と破魔矢を受け取りに氏神さまへ

今回は元旦の氏神様へのお参りは控えようということに家族が一致しました。

いつもお参りの時にお札と破魔矢を受け取るのですがコロナの影響で今日28日に受け取れるというので買い物帰りに北野神社へ寄ってきました。

f:id:kawacame1959:20201228135041j:plain

10~15時の間限定なのですが10名ほどがすでに並んでいました。一列で間隔をあけています。どこぞのラーメン屋も見習ってほしい(笑)

例年、除夜の鐘をききながら新年を迎える夜だと横3人で前後は寒いせいもあってピッタリという感じなので、そりゃあ「密」なのです。

f:id:kawacame1959:20201228135131j:plain

さて、破魔矢などをもらい(1,500円です)昨年のものを納めました。

f:id:kawacame1959:20201228134915j:plain

ここから本題です。

神社入り口の狛犬

f:id:kawacame1959:20201228134718j:plain

 

これって向かって左が狛犬、右は獅子なんですって。

知らなんだ。

狛犬は口が閉じている吽、獅子は口を開いた阿像。

角は生えていないものも多いそうです。

 

境内で足立区が災害用に備蓄している非常食をもらいました。賞味期限が近いそうです。ありがたや~

f:id:kawacame1959:20201228135324j:plain